旧サネの技術的勉強記録

ITとかプログラミングとかそんな感じの備忘録

SpringBootで開発する(とりあえずHello World)

それでは、ブラウザにHelloWorldしてみるのですが、

まずプロジェクトをパッケージエクスプローラなんかで展開すると

src/main/java

というのがあってこっちがjava的なものの置き場。

src/main/resources

がHTML、JS、CSS、そして設定ファイルなどの置き場であると。

続きを読む

SpringBootで開発する(とりあえずプロジェクトを作成する)

まずはHello World的なプロジェクトを作る。

続きを読む

SpringBootで開発する(環境を準備する編)

SpringFrameworkっていうのがあるみたいですね。

なんかjavaでweb的なシステムを作るのにいいフレームワークらしいですよ。

Seasar2から乗り換えるならこれかなぁ…… ということで使い始めたわけです。

ちなみにSpringBootってのは、重厚で複雑になったSpringファミリーの中から、最適なものをなんかいい感じに選んでくれる仕組みらしいです。

 

まず環境を準備したいと思います。

EclipseをSpring仕様にカスタムした「Spring Tool Suite」というのを入手します。

https://spring.io/tools/sts

ここから。

以後STS

 

見に行ったところ現時点の最新版は3.9.0でした。

先日まで3.8.4だったけど。 .0か……

というわけで3.8.4を選択。

Windowsなのでzipファイルを展開すればOK。

javaも入ってないと動かないので、環境にあったバージョンのjdkを手に入れましょう。

STSのフォルダの中を漁ると、「STS.exe」ってのがあるのでそこから実行。

 

f:id:tane1tsubu:20170715193411p:plain

 

うん。まあ、Eclipseですね。

日本語化したい場合は、Pleiadesの日本語化パッチを入れると。

 

次回はなんかプロジェクトを作ってみます。

ブログを始めるにあたって

java的なものがちょっと書けるだけのなんちゃってプログラマをやっていて

やれSeasar2からSpringに変えるとか

ファンタジィな言語仕様とエキセントリックなコーディングで作られたロックなPerlスクリプトを解読することになって発狂モードになりかけたり

関数型とかラムダ式ってなんだよとか

さすがにいろいろ勉強しなきゃまずいんじゃないかと10年遅れで思い至ったのでいろいろやって書いてみる。